第6回 瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』 2021年9月18日(土)〜25日(土)

野々村嘉怜

 

2歳よりヴァイオリンを始め、6歳で香川ジュニア・フィルハーモニックオーケストラのオーディションに合格。オーケストラやアンサンブルにも積極的に取り組む。ハーイック・カザジャン氏に才能と音楽性を認められ、12歳でチャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院にて エドゥアルド・グラッチ氏、セルゲイ・クラフチェンコ氏らのマスタークラスを受講。2009年全四国毎日音楽コンクール本選第3位。2014年、コンコルソ・ムジカアルテにてグランプレミオを受賞。受賞記念として世界遺産テアトロオリンピコやヴィチェンツァ国立音楽院、ヴェネチア国立音楽院にて演奏を行ったほか、東京のイタリア大使館にて受賞者によるニューイヤーコンサートに出演。2016年、第10回横浜国際音楽コンクール第3位。2017年、第22回KOBE国際音楽コンクール中高生部門優秀賞受賞。これまでにソロリサイタルを2回開催。ヴァイオリンを川村陽華、ハーイック・カザジャン各氏に師事。ピアノを小佐井淑子氏、室内楽を豊嶋和史氏に師事。

瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』