第6回 瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』 2021年9月18日(土)〜25日(土)

野村友輝

 

山口県出身。エリザベト音楽大学演奏学科卒業。2011年、2012年にいこま国際音楽祭にてヴォルフガング・マイヤー氏のセミナーを受講。同音楽祭のコンサートに出演。第26回エリザベト音楽大学国際音楽セミナーにて、ミシェル・アリニョン氏のセミナーを受講。第26回欧日音楽講座に参加し、ミシェル・アリニョン氏のセミナーを受講。ビュッフェ・クランポン奨励賞受賞。第27回欧日音楽講座に参加、ミシェル・アリニョン、フローラン・エオ各氏のセミナーを受講。第9回クラリネット・アンサンブルコンクール、一般A部門にて入選。文化庁委託事業、新進演奏家育成プロジェクト、オーケストラ・シリーズ第16回広島にて、C.M.v.ウェーバーのクラリネット協奏曲 第1番を広島交響楽団と共演。第24回京都フランス音楽アカデミーにて、フローラン・エオ氏のマスタークラスを受講。

これまでにフィリップ・ベロー、セバスティアン・マンツ、イルヴィン・ヴェニシュ、パスカル・モラゲス、ローマン・ギュイヨ、各氏の公開レッスンを受講。クラリネットを植木 章、呂 寅虎、橋本 眞介、鈴木 浩二、田中 晴子、武田 忠善の各氏に師事。

瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』