第6回 瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』 2021年9月18日(土)〜25日(土)

『しまなみ讃歌』

『しまなみ讃歌』

しまなみ海道テーマソング
『しまなみ讃歌』

作詞:千々木 涼子  
作曲:豊嶋 博満   

​橋を渡れば
朝日をうけて きらきらと
きらめく海が ここにある
あゝしまなみの
海と山とがはぐくんだ
豊穣のめぐみ

橋を渡れば
潮風あびて にこにこと
やさしい人が ここにいる
あゝしまなみの
人と船とが紡ぎゆく
いとなみのぬくもり

橋を渡れば
ほら夕凪に ぷかぷかと
つながる島が ここにある
あゝしまなみの
島は光につつまれて
あたらしいみらい

 

 

2019年、瀬戸内しまなみ海道活性化実行委員会(今治市)は、しまなみ海道開通20周年を記念して、あたらしい「しまなみ海道テーマソング」の歌詞を公募しました。
瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』実行委員会が曲をつけて完成した作品は、2019年9月22日(日)に行われた瀬戸内『し・ま・の・オーケストラ』第5回演奏会において、瀬戸内しまなみ海道活性化実行委員会による歌詞公募表彰式とともに、披露演奏が行われました。
尾道・今治両市からご応募いただいた瀬戸内『し・ま・の・合唱団』2019の皆様の歌声にのせて、しまなみ海道20周年をお祝いをさせていただきました。

 

しまなみ海道テーマソング『しまなみ讃歌』

合唱募集.JPEG

瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』