第6回 瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』 2021年9月18日(土)〜25日(土)

公開リハーサル

公開リハーサル

瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』では、音楽を学ばれたい方にむけて、会期中に実施されるリハーサルをすべて公開しています。
宿泊場所のご紹介も可能です。興味のある方はこちらから、お気軽にお問い合わせください。

『し・ま・の・オーケストラ』公開リハーサル

 『し・ま・の・オーケストラ』は事前リハーサルのない2泊3日の演奏会合宿です。そのため、メンバーが初めて顔を合わせてから本番を迎えるまでのすべてのリハーサルをご覧になれます。様々な背景を持つ奏者たちの短い期間での練習では、練習の組み立てかたや進め方、優先順位のつけ方などが重要になってきます。指揮者や指導者の立場にある方、これから目指される方にとっての貴重な学びの場となるでしょう。  
 リハーサル見学者は練習に支障のない範囲であれば舞台上も含め自由に移動することができます。同じ音が場所によって異なる聴こえ方をすること、特にその差が奏者のいる場所と客席で驚くほど大きいことなど、普段の練習では見落としがちなことについて、考えていただくきっかけになればと願っております。聴き方のポイントや、現在の練習の内容などが分からない方は、見学のガイドとなるアドバイザーも客席におりますので、自由にご質問ください。  
 また、希望される方は練習後の親睦会に参加し、練習内容の意図などについて講師や奏者に質問することもできます(参加費等についてはお問い合わせください)。  
 音楽祭協賛企業の株式会社逸品館さまのご協力により、同社YouTubeチャンネルにてオーケストラリハーサルはすべて公開されています。

『し・ま・の・室内楽』公開リハーサル

 『し・ま・の・室内楽』は、プロの奏者による室内楽演奏会です。本公演を行う前には必ず公開リハーサルを実施しています。異なる楽器の音の混ぜ方や、音色の選び方、全体の設計、音量のバランスなど、様々な面でより細かいプロフェッショナルな内容をご覧いただけます。  
 また、わずかな配置の違いによって客席での聞こえ方が激変してしまう、といった実験などもご覧になることができます。演奏に支障のない範囲で舞台上での観覧も可能ですので、奏者の聴いている音、あるいはそれと客席で聴こえる音との違いなどを確かめる貴重な機会となるでしょう。

瀬戸内『し・ま・の・音楽祭 2018』リハーサル15日・2回目

2018年度
「ベートーヴェン/コリオラン」
公開リハーサルその1

 

瀬戸内『し・ま・の・音楽祭 2018』リハーサル15日・3回目

2018年度
「ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番」
公開リハーサルその1

 

瀬戸内『し・ま・の・音楽祭 2018』リハーサル15日・5回目

2018年度
「ベートーヴェン/交響曲第4番」
公開リハーサルその1

 

瀬戸内『し・ま・の・音楽祭』